ウーマンコム ブログ

妊婦さんの四割「毎日サプリ利用」

2010年度の厚生労働科学研究として、妊婦さんのサプリメント利用実態調査を行いました。

  • 2010年1~11月に実施
  • 妊婦さん4951人を対象、うち1079人より有効回答。
  • 20代以下27.3%、30代68.0%、40代4.7%
  • 妊娠中期以降の妊婦さんが90%以上
  • サプリメントは、カプセル・錠剤・粉末・エキス

その結果、

サプリ利用頻度妊娠前妊娠中
毎日利用20.4%37.3%
たまに利用34.7%22.9%
合計55.1%60.2%


妊娠中に利用しているサプリメントのトップは葉酸で、利用目的は「赤ちゃんの健康のため」でした。


その葉酸摂取による神経管閉鎖障害リスク低減については、

知っている聞いたことはある知らない
58%23%19%
葉酸って?
たんぱく質の代謝や遺伝子のもとになる核酸(DNA)の合成などに欠かせない成分。ビタミンB群の一種。妊娠早期に不足すると、二分脊椎(にぶんせきつい)症などの先天性の病気を持った子供が生まれるリスクが高まる。そのため厚生労働省は、妊婦や妊娠を予定している女性に対し、1日400μgを摂取するようすすめている。


サプリメントに利用される葉酸は、食事からの葉酸より体内での利用効率が高いです。適切なサプリメントを効果的に活用することは、赤ちゃんとママの健康のため、とても大切かもしれません。


ウーマンコムも、葉酸のサプリメントを扱っています。薬局でも、いろいろな会社から葉酸サプリメントは販売されています。


とりわけ基礎体温表ウェブサービスをご利用いただいているあなたやあなた、妊娠前のいま必要なときなので、よろしければ積極的に取り入れてくださいね。


妊娠前のサプリ利用については、雑誌『赤ちゃんが欲しい』にも掲載がありました。
(記事後半部分です。)