ウーマンコム コラム

冷えとりの基本は、入浴と睡眠

半身浴やしょうが紅茶など、色々な冷えとりテクニックがありますが、忘れてはならないことがあります。それは、基本の生活を見直すこと。

あつあつのお鍋を食べたり、半身浴をするのもいいですが、一番大切なのが、普段の生活習慣。生活の土台を整えるだけで、冷えが解消されることも多いもの。

まずは夜の10時に寝て、朝5~6時に起きる生活に切り替えていきましょう。夜10時から午前2時にきちんと眠ることで、ホルモンが分泌され、自律神経もきちんと働くようになるので、体を内側から温めることができます。体の修復機能もきちんと働くようになるので、疲れもスッキリ解消し、快適な朝を迎えることができます。

それから、毎日湯船につかることも大切です。きちんと湯船につかることで体がほどよく温まって、眠りにつきやすくなります。