ウーマンコム コラム

忙しい朝は、ハーブで栄養補給

忙しい朝は、ついかんたんな朝食で済ませてしまいがち。そんな人におすすめなのが、野菜の栄養補給とフレッシュな香り作用を持つハーブです。

朝のハーブは、忙しい女性に嬉しい効果が満載。まず一つは、野菜の栄養がギュッと詰まっているため、少量でも緑黄色野菜と肩を並べるほどの栄養がとれること。

ローズマリーやミントなどテルペン系ポリフェノールを多く含むハーブは、抗酸化力が特に強い野菜です。いつもの朝食に、生のハーブを少量加えるだけで、たちまち抗酸化成分たっぷりな朝食に。

紫外線から肌を守るビタミンCや、ビタミンE、β-カロテンなどの美肌成分も豊富に含むので、肌のために、外出前にしっかりチャージしておきましょう。

さらに、生のハーブの最大の魅力といえる香りは、ストレス対策に効果を発揮。ハーブの香り成分には、自律神経に働きかけて、リラックス作用や覚醒作用を持つことが分かっています。朝にミントティーを飲むと、頭や気分もすっきりして最適です。

香り高いハーブを上手に取り入れながら、朝ご飯をしっかり食べることで、体が目覚めて、体内時計のリズムが整います。朝はハーブを食べて、元気とキレイを手に入れよう。