ウーマンコム コラム

無性にチョコレートが食べたい!その理由は・・・。

仕事中や、休憩中に限らず、「無性にチョコレートが食べたい!」。
ストレスでチョコが食べたくて仕方がない。
生理が近くなるとチョコが食べたくなる。

当てはまる人も多いのでは?でもその衝動。
カラダが○○○が足りないよ!と助けを求めているサインかもしれません。

■マグネシウム不足が原因!?
生理前にチョコが食べたくなる人や、ストレスが溜まってチョコが食べたくなる人は、
マグネシウム不足の可能性大。
ナッツや昆布などの海藻類、ほうれん草やゴマなどを積極的に摂るようにしましょう。
食事でマグネシウムが摂れてくると、チョコへの欲求が消えていきますよ。

■幸せホルモンが足りてないのかも?
食欲はないけれど、チョコだけ無性に食べたい時は、セロトニン不足かも?
セロトニンは、別名幸せホルモン。
満足感や幸福感を感じさせるホルモンです。
女性ホルモンが増えるとセロトニンの分泌が減るため、不眠やPMS、うつ病など、
メンタル面に影を落としがちに・・・。

この場合は、カカオが40%以上含まれるダークチョコがおすすめ。
チョコの香りを嗅ぐと、なんだか幸せな気持ちになりますよね。
これは、幸福感をもたらすホルモン“エンドルフィン”が出るから。
そして、ダークチョコに多く含まれるポリフェノールの一種“レスベラトロール”には、
セロトニンの産出を増加させてくれます。

とはいえ、脂質も糖分も多いですから、食べすぎにはくれぐれもご注意を。

━[基礎体温活用ONE Point♪]━━━━━
生理前の高温期は、食欲旺盛になりがちです。
その上この時期は、体脂肪を溜め込みやすく、むくみや便秘、イライラも募りがち。
空腹を我慢すると、余計に食欲が刺激されてイライラも募るので、
一度の食事量を減らして回数を増やしたり、
ナッツや小魚などの噛みごたえのあるものを食べるなどで、間食を控えましょう。
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
◆コエンザイムQ10でむくみ対策
細胞の新陳代謝を活発にする“若返りのサプリ”としても人気のQ10。
血液を流れやすくしてくれる働きもあるので、
冷えやむくみが改善されるという報告もあります。

日本製カネカの還元型Q10をたっぷり含有
http://maca.co.jp/sp/q10/