ウーマンコム コラム

紫外線から頭皮も守ろう

紫外線の強くなるこれからの季節。
お肌の紫外線対策は、みなさまされているとは思いますが、忘れがちなのが頭。
実は、カラダの中で一番紫外線のダメージを受けるのが頭皮です。

■朝シャンプーのメリット
朝のシャンプーって、気持ちいいですよね。
寝苦しい夏は特に寝汗をサッパリ洗い流せて、気分もスッキリします。
寝ぼけまなこもシャキッとして、パッチリ目も覚めます。
ですが、頭皮と髪にとってはNG。

■夜シャンプーのススメ
美髪は夜つくられるといわれるように、髪は夜に成長します。
毛穴に詰まった汚れをしっかり洗い流しておくことで、髪の成長を促せます。

そしてなによりこの時期大切なのが、皮脂膜。
寝ている間に頭皮を守る皮脂膜が再生されるのですが、朝シャンプーをしては
その大切な膜が洗い流されてしまい、紫外線が頭皮に直接当ってしまいます。
この皮脂膜。紫外線を浴びると酸化してしまうため、
夜洗い流して新しい皮脂膜に入れ替えることが大切です。

せっかく気持ちよくお風呂に入るなら、薄毛の原因になる朝よりも、
安眠に誘ってくれる夜がおすすめです。

━[基礎体温活用ONE Point♪]━━━━━
女性ホルモン“エストロゲン”は、髪の成長を促すホルモンでもあります。
エストロゲンが減る生理前は、皮脂が出やすくなったり、抜け毛が増えたりと、
髪にまつわる不調が出やすくなります。
この時期は、やさしくシャンプーするなど、髪をいたわる工夫をしましょうね。
⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
◆貧血には、葉酸、鉄分、亜鉛が必須
髪の毛は、ケラチンというたんぱく質でできています。
このケラチンをしっかり合成するには、アミノ酸をしっかりとることが大切。
そして、髪の成長に欠かせないのが、成長ホルモン。
マカに含まれるアルギニンは、成長ホルモンの分泌を促してくれます。

アミノ酸やビタミンBがたっぷりウーマンコムのマカ