ウーマンコム コラム

食後の果物をおすすめしない理由

柿、いちじく、みかん、りんご、梨、ぶどうetc...
秋は果物がとってもおいしい季節です。
食後のデザートに果物を食べる機会も多いですが、実はこれって、食べるタイミング的にはNGです。

■果物を食後に食べると……
果物は酵素を多く含むため、口にすると20分から40分ほどで腸に届き、腸内細菌を元気にしてくれます。
ところがこれは、空腹時のおはなし。

食事で胃の中に食べ物があると、他の食べ物と共に胃に長く留まってしまい、果物酵素の発酵がはじまります。
すると、せっかくとった食事も共に、腐敗や発酵。
充分に栄養を活かせないだけでなく、腸内環境の悪化が原因で肌荒れも引き起こします。

そこでおすすめなのが、空腹時は果物だけを食べること。
特に1日のエネルギーが必要な朝がぴったり。
日焼けを招くソラレンを含まない秋の味覚、りんご、ぶどう、柿、梨がおすすめですよ。

せっかくの栄養、しっかり活かして、おいしい果物を堪能しましょうね。

━[基礎体温活用ONE Point♪]━━━━━
季節に関係なく基礎体温が低い……。
実は、血液中の赤血球やヘモグロビンが少なくなった状態(貧血)が原因かもしれません。

体を巡る血の量が足りないと、体の隅々まで酸素を送れず冷えが進行、
冷えると血管がしまりさらに巡りづらくと悪循環に……。
貧血を予防することで、基礎体温は上がります。

⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒⌒
◆疲れは、マカで早めにリセット
食欲の秋に、秋バテで食欲が湧かないなんてもったいない!
健康なカラダ作りに重要なアミノ酸がたっぷり含まれたマカで、充実した実りの秋を過ごそう♪

1日1包、好みのタイプを選ぼう。
ウーマンコムの無農薬、有機栽培マカ。