ウーマンコム コラム

体重変化なしでウエストが窮屈になったら要注意!痩せない40代の原因とは?

後ろ姿に潜む「おばさんの影」

体重はあまり変わってないのに、肉のつく位置が変わってきたな…と感じ始めるのは30代後半あたりからでしょうか。

最近、ちょっとおなか周りが気になりだした…と思ったらあっという間!ぽっこりおなかに、たるんだお尻、ぷるんぷるんと揺れる二の腕。若い頃のムチムチした太り方と違って、肌の弾力も落ちて体全体のお肉が重力に負けてるかも…と感じはじめたら要注意。

とくに暴飲暴食をしている自覚もないのにどんどん体型が「おばさん」になっていくのは、いくつかの原因が複雑に絡み合って、ちょっとやそっとのダイエットでは解決しない状態になってしまっているせいかもしれません。




「体重変化なしでウエストが窮屈になったら要注意!痩せない40代の原因とは?」の続きを読む

話題の「成長ホルモン」をブーストさせる!迷ったらまずは「マカ」から始めてみませんか?

成長ホルモンの減少=エイジングサイン

年齢と共に減るのは女性ホルモンも成長ホルモンも同じ。成長ホルモンが減リだすと、少しづつ体にも変化が現れてきます。

例えば、夜遊びすると翌日に疲れが残る、物忘れが増える、下腹部に脂肪が溜まりだすなど。「今まで通り」だと、体調不良を感じるようになったら減少してきたサインかも。

また肌がたるむ、毛穴が目立つ、髪の毛のツヤがなくなる、白髪が増えるといったいわゆる「エイジングサイン」も成長ホルモンの分泌量と関係しています。




「話題の「成長ホルモン」をブーストさせる!迷ったらまずは「マカ」から始めてみませんか?」の続きを読む

貧血・低血圧は、生活から改善を

貧血も低血圧も、日常生活に支障が出るほどの症状が表れる場合は、生活習慣に問題があることも多い。症状がつらい時期は、鉄欠乏性貧血なら鉄剤、低血圧なら昇圧剤などの薬を使って乗り越えながら、生活習慣を改善していきましょう。


「貧血・低血圧は、生活から改善を」の続きを読む