タグ検索:からだの本

からだの本vol.11


からだの本vol.11に、基礎体温表ウェブサービスとマカを掲載しています。


イライラやむくみ、だるさ、生理痛など生理の不調には敏感でも、意外に見落としがちなのが食事のこと。じつは食事は、女性ホルモンに伴う体の不調と密接に関係しているのです。


そこで生理前と生理中というトラブルが起こりがちな2つの時期に着目。それぞれの時期に必要な栄養素を含むメニューを紹介しています。

  • 生理前のおすすめFOOD 余分なモノをため込まない食事を
  • 生理中のおすすめFOOD 体をあたためて、血を補う食事を

そして注目の記事は、、、

多くの女性は「鉄不足、貧血未満」

冷え、疲れやすさ、肩こり・・・、こうした女性の不調の原因は、じつは「鉄不足、貧血未満」の状態の可能性がある。



体内の鉄には、「機能鉄(ヘモグロビン鉄)」と「貯蔵鉄」の二種類がある。機能鉄は血液中の赤血球に含まれ、全身に酸素を運ぶ役割を持つ。貯蔵鉄は肝臓やすい臓、骨髄に蓄えられている。血液中の鉄の量が減少すると、それを補うために貯蔵鉄が使われ、ストックがなくなると、めまいなどの症状があらわれる「鉄欠乏症貧血」になってしまう。


一方、貯蔵鉄が不足し始めているものの、まだひどい貧血症状があらわれていない段階が「潜在性鉄欠乏」、つまり「鉄不足、貧血未満」状態である。(つづく)


そのほかに「ことばのチカラで女の不安をラクにする」「知っておきたい放射能のこと」「おなかやせウォーキング」「女の痔」など、快適ライフのヒントがいっぱいです。


からだの本vol.11、アマゾンはこちらです。
近くの本屋さんにも、置いています。


基礎体温表ウェブサービスの掲載は25ページです。とても見やすい、分かりやすいページです。